忍者ブログ
キタユキのdiary★
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DESIGN TIDEレポート
前回のブログにも書かせて頂いたジョー・スズキさんと
DESIGN TIDE TOKYOへ行ってきました

今年2008年のDESIGN TIDEは東京ミッドタウン・ホールがメイン会場。

インテリア、プロダクト、建築、グラフィック、
テキスタイル、ファッション、アートなど
様々なジャンルから集まった世界各国の作家たちの
デザインを発表し、トレードするためのエキシビション


毎回趣向を凝らした空間なのだけど、
今年はこんなフシギ空間。ココはエントランス通路!

このフワフワ、柔らかく軽い和紙のような不織布でできていました。
近未来なような・・・
日本の懐かしさもちょっぴり感じるような・・・
そのあたりも『狙い』なんでしょうね。


この照明の素材はいったい・・・?
こちらはカナダ出身で日本を拠点にしているデザイナー
クリス・カービーの作品。

その場にいらした作家に許可を取って触れてみて
初めて正体がわかりました
磨かずマットなままの陶器です。

この独特な造形、しかも照明で素材が陶器とは・・・
明かり、陶器の白が好きな私が特に気になってしまった作品



何より私が惹かれたのは、この空間の間仕切り


なんと、風船で浮いているの

エントランスにも使われている薄い布で出来ていて、
下だけ床に固定され、フワフワと浮いている状態。
なんと夢のある空間じゃありませんか
これ、ベッドの天蓋みたいに使ったら素敵だろな・・・・
ソコまで考えてしまいました笑



こんな素敵なボールペン『ボタニカル・ペン』も購入しご満悦

時々こういった場を訪れると
どんどんアタマが元気になっていくのを感じます。
色々とおもしろいモノを見てきました



その後、ジョーさんのお供をさせてもらい
オランダ・ナイトへ・・・


超売れっ子デザイナーやデザイン界の著名人が集まるパーティ。
色んな言葉が飛び交います!
こういう時、いつも英語の必要性を再確認しちゃう

色々な方とご挨拶させて頂いて
刺激的な時間でした
そしてオランダのビールはとても美味しかったです笑


色々と良い刺激を受けた1日でした
そういえば
『デザインとは、せずにはいられないものである』
って誰のコトバだったかな・・・?
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
calendar

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile

HN:
キタ ユキ
性別:
非公開
coment

[05/14 SHINO]
[04/07 Stonianty]
[07/18 SHIRO]
[07/10 キタユキ]
[07/10 キタユキ]
bar code

retrieval in blog

アクセス解析